Go to Top

システムコンサルティング事業

「永遠のβ版」の理念に沿ったサービスを提供します

「永遠のβ版」とはシステムコンサルティング事業部の事業コンセプトです。 今日の企業や個人にとってITはもはや不可欠なものとなりましたが、その進歩の速さや、完成形には決して辿り着けることはなく、納品して完了することなく、常に改善を求めて「永遠のβ版」というモデルを目指して、当社は真の意味で使い勝手が 良いシステムやコンサルティングをトータルソリューションとして「納品物」ではなく「成果」を提供いたします。 また従来の見積&請負契約型のシステム構築モデルではなく、システムがサービスインしてからも 継続してシステムを改善していく手法が望ましいと考え、アジャイル開発を主体とした 月額固定料金による「カイゼン型システム構築モデル」を当社クライアント企業の 協力のもとに実施しております。

ユーザー視点でのシステムコンサルティング

実際にシステムを利用する現場に入り込み、既存システムのスキマを抽出(課題抽出)して適切なシステム化手法や運用方法を提案します。

Webアプリケーションによる業務支援システムの開発

既存の業務システムのスキマを埋めるべく、ユーザーの業務効率化及び使い勝手に特化したWebアプリケーションを開発し提供します。デスクトップアプリケーションの開発も可能です。(例)Webブラウザ、iPhoneでの各種データ照会、システム間連携の自動化、企業独自の管理会計ロジックによる経営管理資料の作成自動化など。

Webアプリケーションによる基幹業務システムの開発~運用・保守

経験豊富な業務システムコンサルタント&SE、プログラマにより、要件定義コンサルティング〜システム設計・開発〜導入支援〜運用・保守までOneストップでのトータルソリューションの提供が可能です。

CIO、PMOサポート

CIOサポートとしての立場で、企業が抱える情報システム上の課題解決、日々の情報システム部門の業務支援、将来のシステム戦略立案など、主にシステムに関するPMO運営をサポートします。形態は週1訪問〜などご要望に応じて設定が可能です。